ドル・円は一段高となり、一時113円59銭まで値を切り上げた。足元も113円50銭付近で推移し、さらに上昇余地を探る展開となっている。英国とEUが離脱条件で合意したことを好感して、欧州株が全面高となり、米10年債利回りが2.38%台に上昇しており、ドル買い・円売りが進んでいる。



 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円47銭から113円59銭。ユーロ・円は133円24銭から133円40銭、ユーロ・ドルは1.1735ドルから1.1754ドルで推移。