<円債市場>

長期国債先物2018年3月限

寄付150円75銭 高値150円80銭 安値150円71銭 引け150円72銭

売買高総計16157枚



2年 384回 -0.135%

5年 133回 -0.100%

10年 349回  0.050%

20年 163回  0.570%



債券先物3月限は150円75銭で取引を開始し、一時150円80銭まで上昇

したが、株高を嫌って150円71銭まで反落した。ただ、現物債の売りは

増えていないことから、下げ渋り、150円72銭でこの日の取引を終えた。

現物債の取引では長期債の気配が甘くなった。





<米国債概況>

2年債は1.95%、10年債は2.45%、30年債は2.79%近辺で推移。利回りは

若干上昇。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は0.43%、英国債は1.23%、オーストラリア国債は2.64%、

NZ国債は2.75%近辺で推移。



[本日の主要政治・経済イベント]



・22:30 米・12月非農業部門雇用者数(予想:+19.0万人、11月:+22.8万人)

・22:30 米・12月失業率(予想:4.1%、11月:4.1%)

・22:30 米・12月平均時給(前年比予想:+2.5%、11月:+2.5%)

・22:30 米・11月貿易収支(予想:-500億ドル、10月:-487億ドル)

・22:30 カナダ・12月失業率(予想:6.0%、11月:5.9%)

・22:30 カナダ・11月貿易収支(予想:-11.3億加ドル、10月:-14.7億加ドル)

・24:00 米・12月ISM非製造業景況指数(総合)(予想:57.6、11月:57.4)

・24:00 米・11月製造業受注(前月比予想:+1.1%、10月:-0.1%)

・24:00 米・11月耐久財受注改定値(速報値:前月比+1.3%)

・24:15 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演(経済見通し)

・02:30 メスター米クリーブランド連銀総裁が討論会参加



(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)