以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家中原良太氏(ブログ「株式予報」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。



----



※2019年2月25日18時に執筆



From: 中原良太

自宅の書斎より、、、



YouTube生放送を始めてから、



個人投資家の方々から、

嬉しいお声を数多く頂いています。

ありがとうございます。



恥ずかしながら、



「楽しく話せればそれで良い!」

なんて軽い気持ちで始めた生放送なのですが、



今となっては、



「病院から楽しく見ています」とか、

「勇気をもらえました」とか、



そんなお声もいただくようになりました。



自分のしていることの責任の重さと、

「役に立てているんだ!」という実感と、



いろいろな感情が混じりつつ、

皆さんの声を受け止めております。

いつもありがとう。



さて。



そんな「イイ話」はさておき。



またまた予想を外しましたな(汗)



YouTube生放送でもお伝えしたとおり、

僕は「週明けに株を売る!」なんて、

宣言をしておりました。



ですが、



週明け早々、日本株はグイグイ上がり、

お金を増やすチャンスを逃しました…。



またやっちまいました。



明日には、また株を買い直します。



そして、



なんとか今日取れなかった利益を、

明日以降で取り返したいところですな…!



あと1週間で2月も終わり。

ウカウカしてる場合じゃなさそうです。



【本日の資産変動】

2/22:956万0141円

2/25:960万8098円(+4万7957円)



◆  ◆  ◆



ここでは、気になるこれからの

相場の先行きを予想します。



先週末に米国株が上がったこともあり、

2月25日の日本株市場は、強い1日でした。



大型株から新興株まで、

幅広く値を上げてくれたので、



株を保有している方であれば、

「儲かっちゃったぜ!」と、

嬉しい1日だったのでは?



(かくいう僕は、週明け早々に株を売り、

恩恵をあまり受けられなかったのですが涙)



25日の相場上昇は、個人的には、

強力な買いシグナルだと感じてまして。



というのも、



日本株市場は、

「上がった日の翌日も上がりやすい!」

という傾向があるうえ、



「給料日後(25日以降)に株価が上がりやすい!」

という、カレンダー的な傾向もあるからです。



よって、



現時点で株を持っている人は、

「ガッチリホールド」を続けることで、

まだまだ含み益を伸ばせそうですな。



一方、



現時点で株を持っていない人は、

今からでも、飛び乗ってみても、

遅くはないかと思っております。



かくいう僕自身、



月曜日に一通りの株を売りましたが、

26日の朝一番に、改めて買い付ける予定です。



このままグイグイっと、

相場に上がってもらって、

グングンお金を増やしたいですなぁ。



- 中原良太



----



執筆者名:中原良太

ブログ名:株式予報