<円債市場>

長期国債先物2020年3月限

寄付151円72銭 高値151円87銭 安値151円67銭 引け151円77銭

売買高総計16118枚



2年 407回 -0.105%

5年 141回 -0.080%

10年 356回  0.005%

20年 170回  0.310%



債券先物3月限は、151円72銭で取引を開始。10年債金利がプラスになったことで買いが先行したとみられ、151円87銭まで上げた。その後、マイナス金利政策修正への思惑による売りが再燃し、152円67銭まで下げた。引けにかけては一時株安になったこともあり、やや買い戻された。現物債の取引では、2年債、10年債、20年債が買われ、5年債が売られた。



<米国債概況>

2年債は1.63%、10年債は1.90%、30年債は2.32%近辺で推移。

債券利回りはやや低下。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は-0.26%、英国債は0.75%、オーストラリア10年債は1.29%、NZ10年債は1.60%。(気配値)



[本日の主要政治・経済イベント]

・22:30 米・11月耐久財受注速報値(前月比予想:+1.5%、10月:+0.5%)

・22:30 米・11月シカゴ連銀全米活動指数(予想:-0.31、10月:-0.71)

・22:30 カナダ・10月GDP(前月比予想:0.0%、9月:+0.1%)

・24:00 米・11月新築住宅販売件数(予想:73.0万戸、10月:73.3万戸)

・03:00 米財務省2年債入札(400億ドル)