9日午前の東京市場でドル・円は下げ渋り。朝方の108円半ばから日経平均株価の軟調地合いを手がかりに円買いに振れ、ドルは一時107円90銭付近まで弱含んだ。ただ、その後日本株が下げ幅を縮小したことで円買いは抑制され、ドルは108円台に戻している。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円94銭から108円54銭、ユーロ・円は121円92銭から122円61銭、ユーロ・ドルは1.1289ドルから1.1315ドル。



【経済指標】

・日・4月毎月勤労統計・現金給与総額:前年比-0.6%(予想:-1.0%、3月:+0.1%)

・日・5月マネーストックM3:前年比+4.1%(予想:+3.1%、4月:+3.0%)