27日の東京市場でドル・円は伸び悩み。前日海外市場からのドル売りの流れで105円81銭まで値を下げた。その後、ユーロ・ドルの失速でドルは反転し、106円08銭まで上昇。ただ、日本株安で円売りは後退したものの、おおむね106円付近で推移した。



・ユーロ・円は125円27銭から125円57銭まで値を上げた。

・ユーロ・ドルは1.1850ドルから1.1817ドルまで下落した。



・17時時点:ドル・円106円00-10銭、ユーロ・円125円40-50銭

・日経平均株価:始値23,311.04円、高値23,323.07円、安値23,177.85円、終値23,208.86円(前日比82.00円安)



【要人発言】

・ヒプキンスNZ保健相

「新型コロナに関しては良い方向に向かっている」

・鈴木日銀審議委員

「必要であればちゅうちょなく追加緩和を行う」



【経済指標】

・中・7月工業利益:前年比+19.6%(6月:+11.5%)

・日・6月全産業活動指数:前月比+6.1%(予想:+6.3%、5月:-4.1%←-3.5%)

・スイス・4-6月期GDP:前年比-9.3%(予想:-10.4%、1-3月期:-0.7%←-1.3%)

・ユーロ圏・7月マネーサプライM3:前年比+10.2%(予想:+9.2%、6月:+9.2%)