午後の東京外国為替市場でドル・円は1ドル=105円30銭台半ば。トランプ米大統領が新型コロナ検査で陽性と判明した。大統領の主治医は大統領夫妻の健康状態は良好としている。



一方、東京株式市場は日経平均は149円安。米大統領のコロナ陽性で当面は選挙活動が大幅に制限されることから、一時はCMEダウ先物が500ドル以上下落し、先行き不透明感が高まっている。