19日午後の東京市場でドル・円は105円40銭台と、こう着した値動き。時間外取引の米株式先物の堅調地合いでリスクオンのムードが広がるなか、日経平均株価の強含みを手がかりに円売り基調に振れている。ユーロや豪ドルなどは対ドルでやや下げているが、対円では底堅い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円34銭から105円50銭、ユーロ・円は123円37銭から123円64銭、ユーロ・ドルは1.1703ドルから1.1725ドル。