午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=104円70銭近辺で推移。ソフトバンクG<9984>のソフトバンク・ビジョン・ファンドが出資する米自動車リース会社のフェア社の創業者が、ソフトバンクGから出資分の買い戻しを検討しているとロイターが報じている。同社は、18年にソフトバンクG主導で3.85億ドル調達、19年にも5億ドル調達している。



一方、東京株式市場は日経平均が55円高と上げ幅を若干拡大している。米国市場でナスダックが上昇した流れから、投資家のリスクセンチメントが改善しているようだ。