米商務省が発表した10月住宅着工件数は前月比+4.9%の153万戸と9月145.9万戸から予想以上に増加し2月来で最高となった。一方で、着工件数の先行指標となる10月住宅建設許可件数は増加予想に反して横ばいの154.5万戸と2007年3月来の高水準となった9月分に並んだ。



ドル円は103円85銭から104円01銭まで上昇。ユーロドルは1.1870ドルから1.1851ドルまで下落した。



【経済指標】

・米・10月住宅着工件数:153万戸(予想:146.0万戸、9月:145.9万戸←141.5万戸

・米・10月住宅建設許可件数:154.5万戸(予想:156.7万戸、9月:154.5万戸)