午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=103円60銭台で推移。8時半に発表された11月の完全失業率は2.9%となり市場予想の3.1%を下回った。有効求人倍率は1.06倍と市場予想の1.04倍を上回った。



一方、東京株式市場は日経平均が9.32円安と続伸してスタート後は下落に転じている。ソフトバンクG<9984>が大幅続落でスタートしたことが上値を重くしたとの見方があるようだ。