欧州市場でドル・円は下げ渋り、103円60銭台を維持。ユーロ・ドルが1.22ドル台半ばまで上昇後は1.2230ドル台に失速し、ドル・円の下げを抑制した。一方、欧州株は堅調、米株式先物はプラス圏を維持し、欧米株価指数を好感したドル売りに振れやすい地合いに変わりはない。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円60銭から103円68銭、ユーロ・円は126円94銭から127円07銭、ユーロ・ドルは1.2238ドルから1.2257ドル。