欧州市場でドル・円はじり安となり、103円80銭付近に値を下げた。米10年債利回りの低下が止まらず、ドル売り基調に振れている。ユーロ・ドルは1.2210ドル台に下げた後は、やや値を戻した。また、欧州株は失速し、株高を好感した円売りは抑制されてたようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円79銭から104円09銭、ユーロ・円は126円95銭から127円24銭、ユーロ・ドルは1.2213ドルから1.2239ドル。