午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=104円30銭近辺で推移。ソフトバンクG<9984>は米ウーバー株の一部を20億ドルで売却したと日本経済新聞社が報じている。3800万株を1株53.46ドルでの売却となる。ソフトバンクGのウーバー株売却は初となる。



一方、東京株式市場は日経平均が97.29円高と、本日の高値圏での推移となっている。ウーバー株売却報道でソフトバンクGが上げ幅を拡大しており、相場を押し上げしているようだ。