27日午前の東京市場でドル・円は小じっかり。仲値にかけてドル買いが進み、103円半ばから後半に浮上している。ただ、日経平均株価は上げ幅を縮小し、日本株高を好感した円売りが縮小。また、ユーロ・ドルは下げ渋り、ドル・円の一段の上昇を抑制した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円59銭から103円72銭、ユーロ・円は125円99銭から126円15銭、ユーロ・ドルは1.2157ドルから1.2170ドル。



【経済指標】

・豪・10-12月期消費者物価指数:前年比+0.7%(予想:+0.7%、7-9月期:+0.7%)