NY外為市場でドル・円は良好な経済指標を好感したドル買いやリスク選好の円売りに105円49銭で高止まりとなった。重要な節目である200日移動平均水準(DMA)の105円58銭を試す展開。



米10年債利回りは1.16%まで上昇後、1.14%で推移。ダウ平均株価は251ドル高で推移した。