NY外為市場ではドルが安値圏でもみ合いとなった。ドル・円は105円15銭まで下落後も105円21銭で戻りが鈍い。重要な節目となる200日移動平均水準の105円57銭が引き続き強いレジスタンスとなっている模様。ユーロ・ドルは1.2048ドル前後で推移。ポンド・ドルは1.3749ドルまで上昇後も1.3741ドルで高止まりとなっている。



10年債利回りは1.16%前後で推移した。