午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=108円50銭近辺で推移。トヨタ<7203>、いすゞ<7202>、日野自動車<7205>の3社は15時より記者会見を行うもようと日本経済新聞社が報じている。会見の内容は不明となっているものの、期待感が先行し、いすゞ、日野自動車の株価が上昇している。



一方、東京株式市場は日経平均が518.00円安と本日の安値圏での推移となっている。指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>が3360円安で指数に対する120円のマイナス寄与度となり、相場の重しとなっているようだ。