26日午前の東京市場でドル・円は109円20銭台で推移。中国本土株式の反発は一服したが、日経平均はしっかりとした値動きを維持しており、ドル・円は日中の取引で109円台を維持するとの見方が依然として多い。ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円13銭から109円31銭で推移、ユーロ・円は128円43銭から128円78銭で推移、ユーロ・ドルは1.1764ドルから1.1784ドルで推移している。