29日午後の東京市場でドル・円は109円50銭付近と、動意の薄い値動き。米10年債利回りの上昇が抑えられるなか、主要通貨は対ドルで下げづらい。ユーロ・ドルは1.17ドル後半で底堅く推移しており、ドル・円の重石に。ただ、日本株高を好感した円売りは継続。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円54銭から109円80銭、ユーロ・円は129円12銭から129円43銭、ユーロ・ドルは1.1775ドルから1.1794ドル。