29日午後の東京市場でドル・円は一時109円37銭まで値を下げたが、その後は109円50銭付近に値を戻している。日経平均株価は前週末比200円超高と堅調地合いを維持し、日本株高を好感した円売りは根強い。また、上海総合指数の上昇も、円売りを支援する。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円37銭から109円80銭、ユーロ・円は128円83銭から129円43銭、ユーロ・ドルは1.1775ドルから1.1794ドル。