ドイツはアストラゼネカ製のワクチンの使用制限を発表した。

ユーロ圏3月景況感指数が予想を上回ったものの回復への懸念は払しょくせずユーロは戻りが鈍い。ユーロ・ドルは1.1710-15ドルの安値圏でもみ合いとなった。ユーロ・円は129円51銭から129円20銭まで下落した。ユーロ・ポンドは0.8557ポンドまで上昇後、0.8538ポンドまで反落した。