31日午後の東京市場でドル・円は110円80銭台と、動意の薄い値動き。米10年債利回りは1.73%台で上げ渋り、一段のドル買いを抑制しているもよう。一方、日経平均株価は軟調地合いだが、下げ幅縮小で株安を嫌気した円買いは縮小したようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円28銭から110円96銭、ユーロ・円は129円26銭から129円88銭、ユーロ・ドルは1.1704ドルから1.1726ドル。