<円債市場>

長期国債先物2021年6月限

寄付150円97銭 高値151円08銭 安値150円96銭 引け151円05銭

売買高総計14446枚



2年 423回 -0.125%

5年 146回 -0.085%

10年 362回  0.120%

20年 175回  0.495%



債券先物6月限は、150円97銭で取引を開始。前週末NY市場での米長期金利上昇を受けて売りが先行し、150円96銭まで下げた。その後、明日の30年債入札に一定の需要を見込む見方などから買い戻しがみられ、151円08銭まで上げた。現物債の取引では、2年債、5年債、10年債が買われ、20年債が売られた。



<米国債概況>

2年債は0.18%、10年債は1.71%、30年債は2.36%近辺で推移。

債券利回りはほぼ横ばい。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

休場。



[本日の主要政治・経済イベント]

・22:45 米・3月サービス業PMI改定値(予想:60.2、速報値:60.0)

・23:00 米・3月ISM非製造業景況指数(予想:59.0、2月:55.3)

・23:00 米・2月製造業受注(前月比予想:-0.5%、1月:+2.6%)

・23:00 米・2月耐久財受注改定値(前月比予想:-1.1%、速報値:-1.1%)

・休場(復活祭月曜日):独、仏、スイス、英、カナダなど