NY外為市場では金利低下に伴うドル売りが優勢となった。10年債利回りは1.7%を割り込み1.69%で推移した。



ドル・円は110円34銭から109円87銭まで下落し30日来の安値を更新した。ユーロ・ドルは1.1810ドルから1.1833ドルまで上昇し、24日来の高値を更新。

ドル・スイスは0.9380フランから0.9350フランまで下落。ポンド・ドルは1.3820ドルから1.3855ドルまで上昇した。