7日午後の東京市場でドル・円は109円70銭台と、底堅く推移する。日経平均株価は小幅高ながらプラスを維持しており、日本株高を好感した円売りが継続。米10年債利回りの戻りは鈍くドルは買いを仕掛けづらいものの、円売りで下値は堅そうだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円58銭から109円88銭、ユーロ・円は130円14銭から130円44銭、ユーロ・ドルは1.1865ドルから1.1878ドル。