9日午前の東京市場でドル・円は伸び悩み。朝方に109円前半で小幅に値を上げたものの、その後一段の上昇は抑制された。日経平均株価は堅調な値動きだが、中国株は軟調で円売りは縮小されている。ただ、ユーロ・ドルが失速し、ドル・円は下げづらい地合いのようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円21銭から109円40銭、ユーロ・円は130円08銭から130円31銭、ユーロ・ドルは1.1905ドルから1.1919ドル。



【経済指標】

・中・3月消費者物価指数:前年比+0.4%(予想:+0.3%、2月:-0.2%)

・中・3月生産者物価指数:前年比+4.4%(予想:+3.6%、2月:+1.7%)