欧州市場でドル・円はじり安となり、一時109円20銭台に値を下げた。米長期金利は小動き、欧米株価指数はやや軟調のなか、需給によりドル売りが鮮明になっている。このうちユーロ・ドルが強含み、他の欧州やオセアニアの主要通貨をけん引しているもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円26銭から109円47銭、ユーロ・円は129円89銭から130円28銭、ユーロ・ドルは1.1871ドルから1.1917ドル。