欧州市場でドル・円は底堅く推移し、108円80銭台を維持する。米10年債利回りの戻りは鈍く、ドル買いは後退。ただ、ユーロ・ドルは1.19ドル台後半で引き続き上げ渋り、ドル・円は下値の堅い値動きに。一方、欧州株は堅調で、円買いは弱まっている。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円82銭から108円93銭、ユーロ・円は130円34銭から130円54銭、ユーロ・ドルは1.1972ドルから1.1988ドル。