<円債市場>

長期国債先物2021年6月限

寄付151円40銭 高値151円42銭 安値151円32銭 引け151円32銭

売買高総計21789枚



2年 424回 -0.125%

5年 147回 -0.090%

10年 362回  0.095%

20年 176回  0.455%



債券先物6月限は、151円40銭で取引を開始。前日NY市場での米長期金利上昇や本日の日銀の5月国債買入方針の発表を控えて売りが優勢になり、151円42銭から151円32銭まで下げた。財務省の2年債入札の結果は順調だったが買いにつながらず。現物債の取引では、5年債、10年債、20年債が売られ、2年債はもみ合った。



<米国債概況>

2年債は0.17%、10年債は1.64%、30年債は2.31%近辺で推移。

債券利回りはやや上昇。(気配値)



<その他外債市況・10年債>

ドイツ国債は-0.21%、英国債は0.82%、オーストラリア10年債は1.72%、NZ10年債は1.60%。(気配値)



[本日の主要政治・経済イベント]

・21:30 米・3月卸売在庫速報値(前月比予想:+0.5%、2月:+0.6%)

・21:30 カナダ・2月小売売上高(前月比予想:+4.0%、1月:-1.1%)

・03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表(政策金利は0.00-0.25%に据え置き予想)

・03:30 パウエル米FRB議長会見

・バイデン米大統領演説(上下両院合同会議)