NY外為市場でドルは引き続き軟調に推移した。米10年債利回りは1.56%まで低下。ドル・円は108円75-80銭で戻りの鈍い展開が続いた。一目均衡表の雲(107円12銭から109円19銭)入りとなり、今後もみ合いが予想される。転換線の109円02銭、基準線109円12銭、雲の上限109円19銭がそれぞれレジスタンスになると見られる。



ユーロ・ドルは1.2178ドルまで上昇後は1.2159ドルまで反落した。