欧州市場でドル・円は底堅く推移し、109円30銭台に戻した。米株式先物の堅調地合いで、今晩の株高を期待したリスクオンのドル売りが先行。ただ、米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りは一服した。一方、欧州株は全面高で、リスク選好の円売りに振れやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が109円24銭から109円40銭、ユーロ・円は132円36銭から132円56銭、ユーロ・ドルは1.2105ドルから1.2129ドル。