欧州市場でドル・円は108円90銭台と、変わらずの値動き。欧州株は高安まちまちで、方向感はつかみづらい。ドルは米10年債利回りの先安観で売られやすい半面、米株式先物の下げ幅拡大でリスクオフの買いが継続。材料難で、全般的に様子見ムードが広がる。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円87銭から108円99銭、ユーロ・円は132円70銭から132円99銭、ユーロ・ドルは1.2185ドルから1.2204ドル。