21日午前の東京市場でドル・円は、108円台後半で伸び悩んだ。日経平均株価の上昇で日本株高を好感した円売りに振れたが、中国株安が円売りを抑制。一方、米10年債利回りは下げ渋るものの、今晩の米株高観測でリスクオンのドル売りに振れやすいもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円76銭から108円90銭、ユーロ・円は132円95銭から133円21銭、ユーロ・ドルは1.2223ドルから1.2231ドル。



【経済指標】

・日・4月全国消費者物価指数(生鮮品除く):前年比-0.1%(予想:-0.2%、3月:-0.1%)

・豪・4月小売売上高速報値:前月比+1.1%(予想:+0.5%、3月:+1.3%)



【要人発言】

・バイデン米大統領

「イスラエル首相は2時間以内のガザ停戦開始を表明」

「米国がイスラエルの航空システムを支援すると首相に約束」