21日の東京外為市場でドル・円は反落。日経平均株価の堅調地合いを受けた円売りが先行し、ドルは一時108円90銭まで値を上げた。ただ、その後は利益確定売りに押される展開に。夕方にかけては欧州通貨高が進み、ドルは108円68銭まで弱含んだ。



・ユーロ・円は133円21銭から132円95銭まで下落した。

・ユーロ・ドルは1.2240ドルから1.2221ドルまで値を下げた。



・17時時点:ドル・円108円60-70銭、ユーロ・円132円70-80銭

・日経平均株価:始値28,269.61円、高値28,411.56円、安値28,193.03円、終値28,317.83円(前日比219.58円高)



【経済指標】

・日・4月全国消費者物価指数(生鮮品除く):前年比-0.1%(予想:-0.2%、3月:-0.1%)

・豪・4月小売売上高速報値:前月比+1.1%(予想:+0.5%、3月:+1.3%)

・英・4月小売売上高(自動車燃料含む):前月比+9.2%(予想:+4.5%、3月:+5.1%←+5.4%)

・独・5月製造業PMI速報値:64,0(予想:65.9、4月:66.2)

・独・5月サービス業PMI速報値:52.8(予想:52.0、4月:49.9)

・ユーロ圏・5月製造業PMI速報値:62.8(予想:62.5、4月:62.9)

・ユーロ圏・5月サービス業PMI速報値:55.1(予想:52.5、4月:50.5)



【要人発言】

・バイデン米大統領

「イスラエル首相は2時間以内のガザ停戦開始を表明」

「米国がイスラエルの航空システムを支援すると首相に約束」