24日午後の東京市場でドル・円は小動きとなり、108円80銭台での推移が続く。日経平均株価は上げ幅をやや縮小しており、日本株高を好感した円売りは抑制されている。一方、米10年債利回りは動意薄、米株式先物は堅調地合いで、ドル買いは入りづらい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円82銭から109円00銭、ユーロ・円は132円53銭から132円76銭、ユーロ・ドルは1.2172ドルから1.2187ドル。