25日午後の東京市場でドル・円は108円70銭付近と、変わらずの値動き。米10年債利回りや米株式先物は動意に乏しく、全般的に様子見ムードで積極的な売り買いは手控えられている。一方、日経平均株価や上海総合指数はプラスを維持し、円買いは後退した。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円68銭から108円86銭、ユーロ・円は132円82銭から132円99銭、ユーロ・ドルは1.2212ドルから1.2230ドル。