25日午後の東京市場でドル・円は108円70銭台と、動意の薄い値動きが続く。米10年債利回りはほぼ横ばい、米株式先物は堅調地合いだが、ドルは売り一服。主要通貨は対ドルで上げ渋り、ドル・円は下値が堅い。一方、アジア株高で円売りが観測される。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円68銭から108円86銭、ユーロ・円は132円82銭から132円99銭、ユーロ・ドルは1.2212ドルから1.2231ドル。