欧州市場でドル・円は上値の重さが意識され、109円10銭台にやや値を下げた。ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで値を上げ、その影響でクロス円は小じっかり。ユーロ・円は133円20銭台に浮上。ドル・円はクロス円に押し上げられたが、ドル売りに下押しされた。





ここまでの取引レンジは、ドル・円が109円05銭から109円20銭、ユーロ・円は132円98銭から133円26銭、ユーロ・ドルは1.2179ドルから1.2214ドル。