27日のニューヨーク午後の外為市場でドル・円は、109円92銭まで上昇した後、109円80銭付近で推移。米財務省の7年債入札の結果は順調だったが、米10年債利回りは1.60%台で下げ渋り、ドルは底堅い動きになっている。



 ユーロ・ドルは1.2200ドル付近で推移。ユーロ・円は134円06銭まで上昇後、133円90銭付近に反落している。



 ポンド・ドルは、ポンド買い再燃で1.4219ドルまで上昇。ドル・スイスフランは0.8968フランまで下落後、0.8960フラン台で推移している。