2日午後の東京市場でドル・円は小じっかりとなり、109円70銭付近に値を上げた。ユーロや豪ドルなど主要通貨が対ドルで弱含み、ドル・円は小幅に押し上げられた。全般的にドル買いの流れ。一方、日経平均株価は堅調を維持し、日本株高を好感した円売りは継続する。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円42銭から109円70銭、ユーロ・円は133円68銭から134円02銭、ユーロ・ドルは1.2212ドルから1.2226ドル。