3日午後の東京市場でドル・円は底堅く推移しており、109円70銭台を維持する。全般的にドル買いの流れとなり、欧州やオセアニアの主要通貨は対ドルで弱含む展開に。ただ、日経平均株価や上海総合指数などアジア株の堅調地合いで、クロス円は下げづらいもよう。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円55銭から109円72銭、ユーロ・円は133円76銭から133円92銭、ユーロ・ドルは1.2200ドルから1.2214ドル。