欧州市場でドル・円は110円50銭付近と、動意の薄い値動き。欧州株と米株式先物の全面安で株安への警戒感からドルと円が買われ、ポンド以外の主要通貨はやや下押しされる。ドル・円は110円前半の押し目買いが意識され、引き続き下値は堅いようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円41銭から110円56銭、ユーロ・円は131円28銭から131円55銭、ユーロ・ドルは1.1884ドルから1.1901ドル。