14日のマザーズ先物は前日比3.0pt安の1160.0ptとなった。なお、高値は1168.0pt、安値は1153.0pt、取引高は1416枚。本日のマザーズ先物は、米国市場やナイトセッションが下落した流れを引き継ぎ続落でスタートした。現物株の寄り付き後は、フリー<4478>やJMDC<4483>など時価総額上位銘柄の一角が堅調に推移して相場を下支えし、マザーズ先物はプラスに転じ、一時は5.0pt高まで上昇、前日終値付近の値動きでの推移となった。その後、現物株の大引け後には下落に転じ小幅続落で取引を終了した。日足チャートでは、上は25日線、下は5日線に挟まれる十字線となり、方向感の無い値動きとなった。なお、出来高は直近で最低規模となった。