欧州市場でドル・円は下げづらい値動きで、109円50銭台でのもみ合いが続く。欧米のGDPを受けユーロ・ドルは底堅く推移し、1.19ドル付近に値を戻している。ドル・円はやや下押しされるものの、ユーロ・円などクロス円がサポートしているようだ。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円48銭から109円59銭、ユーロ・円は130円24銭から130円43銭、ユーロ・ドルは1.1884ドルから1.1907ドル。