欧州市場でドル・円は一段安となり、109円50銭付近に値を下げた。米10年債利回りは弱含み、ドル売り基調に振れやすい。ただ、ユーロ・ドルは1.1890ドル台で利益確定売りに上値を抑えられ、伸び悩む展開に。一方、欧米株価指数の堅調地合いで、クロス円の下落ペースを弱める。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円50銭から109円70銭、ユーロ・円は130円18銭から130円37銭、ユーロ・ドルは1.1878ドルから1.1896ドル。