3日午後の東京市場でドル・円は109円20銭台と、変わらずの値動き。上海総合指数はプラスに転じたほか日経平均株価は下げ幅を縮小しており、アジア株安を嫌気した円買いは後退。ただ、ドル売り基調は継続しているもようで、ドル・円は動意が薄い。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円19銭から109円34銭、ユーロ・円は129円66銭から129円82銭、ユーロ・ドルは1.1870ドルから1.1878ドル。