3日のロンドン外為市場でドル・円は、109円12銭から109円25銭で推移した。前日NY市場での米長期金利低下を受けたドル売りが先行した。



 ユーロ・ドルは1.1874ドルから1.1892ドルまで上昇。ユーロ圏・6月生産者物価指数の伸び拡大を受けて、ユーロ買いも徐々に強まった。ユーロ・円は129円66銭から129円83銭でもみ合った。



 ポンド・ドルは1.3907ドルから1.3933ドルまで上昇。ドル・スイスフランは0.9051フランから0.9026フランまで下落した。