26日午後の東京市場でドル・円は失速し、109円90銭付近に値を下げた。日経平均株価は小幅ながらプラスを維持する半面、上海総合指数などアジアの主要指数はおおむね軟調地合いに。また、原油価格の持ち直しも一服し、ややリスク回避的な円買いに振れやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円92銭から110円11銭、ユーロ・円は129円30銭から129円55銭、ユーロ・ドルは1.1761ドルから1.1774ドル。