26日午後の東京市場でドル・円は110円付近と、動意の薄い値動きが続く。日経平均株価や上海総合指数などアジア株は軟調ながらも下げ渋り、一段のリスク回避的な円買いを抑制する。一方、米株安観測で、引き続きドルにリスクオフの買いが入りやすい。





ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円92銭から110円11銭、ユーロ・円は129円30銭から129円55銭、ユーロ・ドルは1.1761ドルから1.1774ドル。